行事

馬頭観音様勧進

写真_2

〇馬頭観音様勧進って?

「勧進(かんじん)」とは、お寺の建立や仏様の修復等に寄付をすることです。当寺では、馬頭観音様をお守りするため皆さまのご協力をいただいております。
現在は、痛みの激しい本堂の床修理を目指しています。

〇勧進するとどうなるの?

・勧進された方のお名前を芳名帳に刻みます。
・芳名帳を馬頭観音様のお足元にお納めします。
  馬頭観音様が芳名帳をご覧になり、ご縁を深めた方々を格別にお守りくださいます。

〇勧進の御礼

馬頭観音様ご本体の修復や周辺整備が進んでいます。
平成23年     馬頭観音様のお堂(普門坊本堂)修理
平成24~25年春  馬頭観音様ご本体と台座の修復
平成25年冬    馬頭観音様の鐘楼堂屋根修理
平成26年春    馬頭観音様の修復記念特別御開帳
勧進によりご縁を結ばれた皆さまに、馬頭観音様のご加護がありますように。

〇勧進をするには

「お一人いくら」という決まりはありません。お参りの際にお声掛けください。
振込もお受けしています。詳しくはお問い合わせください。